無料ブログはココログ

« 日テレ夏目アナ、今月中に退社へ | トップページ | ハリウッド版「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」こと「Evangelion 2.0」予告編ムービーがすごいことに »

2011年1月16日 (日)

ER 緊急救命室 ⅩIII VOL.1 1話、2話、3話、4話

作品名 :ER 緊急救命室 ⅩIII VOL.1 1話、2話、3話、4話
副題  :「危機脱出 Bloodline」「卒業の日 Graduation Day」
          「孤独な終幕 Somebody to Love」「親であること Parenthood」
監督名 :(ER) CHRISTPHER CHULACK, MICHAEL CRICHTON, JOHN WELLS, DAVID ZAVEL (EX PRO)
制作年 :2006-2007

CAST  :GORAN VISNJIC, MAURA TIERNEY, MEKHI PHIFER, PARMINDER NAGRA,
LINDA CARDELLINI, SHANE WEST, SCOTT GRIMES. LAURA INNES, etc

物語  :
  大都会シカゴにある病院を舞台に、患者がひしめく緊急救命室で献身的に働く
医師とスタッフらが直面するさまざまな問題を描いたヒューマンドラマ。

  第 13シリーズでは、前シリーズで救急隊員として登場したゲイツがインター
ンとして加わりニーラに急接近。アビーは早産し、子どもの父であるコバッチ
ュは元患者に訴えられることに。スタッフ・ドクターになったプラットは私的
な行動が思わぬ結果を招き、ウィーバーには将来のための決断をするときが。
そしてレイの身にも……。

評価  :★★☆

感想  :
 本シリーズからテーマ曲が変わっている。定番のオープニングも曲が無くなり
本編の映像にCASTを字幕で。物足りない。

第1話(#268)
評価  :★★☆
  銃撃戦にまでなったERは迫力ある。
 帝王切開の出産シーンの映像は気持ちが悪くなるほど。重要なシーンではある
のだが、偽者とはいえ、血のまみれた手術シーンとは。NHKでも深夜にしか
放映されない理由は手術シーンのリアルさ。

第2話(#269)
評価  :★★☆
 スティーブを射殺して逃げたサム。脱獄したスティーブの最期はあっけない。

第3話(#270)
評価  :★★☆
 新しいインターンとして参加するゲイツ。救急隊員として活躍した自信からか
独断が激しいゲイツ。博識なゲイツだが自宅で勉強しているシーンがある。
今後もゲイツの動向は見逃せない。

第4話(#271)
評価  :★★☆
 ゲイツの私生活を描く回。深刻な話が多い登場人物の中でモリスは道化役。

ER緊急救命室 XIII 〈サーティーン・シーズン〉DVDコレクターズセット DVD ER緊急救命室 XIII 〈サーティーン・シーズン〉DVDコレクターズセット

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2009/05/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する


« 日テレ夏目アナ、今月中に退社へ | トップページ | ハリウッド版「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」こと「Evangelion 2.0」予告編ムービーがすごいことに »

映画・テレビ」カテゴリの記事

最近のトラックバック

最近のコメント

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30